サモアにきて3カ月、活動について

WEEK6 / Term4

 

今週はデングに倒れた1週間でありました。だから学校も1週間行っていません。最近は時がたつのを早く感じて、月日だけがあっという間に過ぎ去っていきます。

 

今週は、活動全体に関して。サモアにきて3カ月がたち、そろそろ本格的に計画から実行まで自分で活動を進めていかなければならないそんな時期になってきました。この3カ月は、「環境に慣れること」が大切と言われていましたが、そろそろ環境にも慣れて次のステップに進む時期です。

 

肝心の活動はというと、まだまだ足踏み状態です。とりあえずは、授業をクラスに入ってさせてもらっていますが、自分がやりたいことは授業をすることだけではないし、その授業の内容についても課題が山積みであります。

 

今の状況としては、目の前に急にハードルがあらわれて、それをギリギリでなんとか飛んでいる、そのような状況です。これは、自分にとって気の休まることではく、2年間このような状況で活動を進めたくありません。

 

もっと計画的に、先が分かった状況でいろいろなことに取り組みたいので、それができるように準備を進めています。

 

 

「焦らず、じっくりと。」活動のことを考えるたびに、早くなんとかしなきゃという気持ちに掻き立てられるので、いつもこの言葉を胸に繰り返しています。時間ばかりが経って、相手のために直接何かできているわけでない今の状況は、なんとなく不安で、焦る気持ちもあります。ですが、焦ったところで何も変わることはないと思っているので、自分で自分をコントロールしながら毎日の生活を送ることをこの先も継続していきたいです。

 

私のスタンスとして、「仕事を楽しむこと」。これが仕事をする上で、1番のモチベーションになり、頑張れる方法です。人それぞれ仕事に対しての考え方はあると思いますが、私はまずは自分が楽しんでやっていきたいです。